ライフハック

【見逃し厳禁】Rakuten UN-LIMIT2.0がヤバイ!実質1年間タダでスマホが使い放題?

Rakuten UN-LIMIT

「Rakuten UN-LIMIT」って評判いいのかな?

すごいキャンペーンしてるって聞いたんだけど内容を教えて欲しい!

2020年4月8日(水)に「Rakuten UN-LIMIT」(ラクテン アンリミット)が2.0にバージョンアップしました!

3月の発売時と比べ、圧倒的にサービス内容がパワーアップしています。

楽天回線なら高速通信&データ容量制限なし!

Rakuten Linkアプリで国内通話かけ放題

プラン料金が1年間ずーっと無料

本記事では、Rakuten UN-LIMITのデメリット1つとメリット5つを解説していきます。

これは正直驚きのプランですが、メリットだけじゃなくデメリットもあるのでしっかり検討してみてください。

公式サイトで詳細を確認したい人はこちら

Rakuten UN-LIMITのデメリット

Rakuten UN-LIMIT

まずはRakuten UN-LIMITのデメリットを見ていきます。

デメリットは以下の1点のみ!

Rakuten UN-LIMITのデメリット

  • iPhoneは動作保証対象外

iPhoneは動作保証対象外

iPhoneユーザーは結構いるんじゃないでしょうか。

でもそのiPhoneが動作保証対象外なんです。これは結構致命的な気がします。

使えないことはないのですが、OSやソフトウェアの更新などで機能が制限されることがあるかもしれません。

今後も対応するか未定とのことなのでiPhoneユーザーには少し手が出しにくいサービスになりますね。

また、国内通話かけ放題のRakuten LinkアプリもiOSでは提供されていません。

ただ、LINEなどのアプリを使えばここは問題なさそうです。

さらに楽天回線とパートナー回線の自動切り替えができません。

楽天回線エリアでは高速で完全使い放題ですが、パートナー回線だと高速回線は月に5GBまで。

自動切り替えができないということは、楽天回線エリアにも関わらずパートナー回線の5GBを消費してしまう可能性があるということです。

現時点ではiPhoneユーザーには向いていないサービスですね。

Rakuten UN-LIMITのメリット

Rakuten UN-LIMIT

次にRakuten UN-LIMITのメリットを紹介します。

メリットは次の5つ。

Rakuten UN-LIMITのメリット

  • プラン料金が1年間無料
  • 楽天回線エリアは高速でデータ使い放題
  • Rakuten Linkアプリ同士なら国内も海外も通話無料
  • キャンペーンで本体代が実質無料
  • 解約手数料がいつでも無料

プラン料金が1年間無料

Rakuten UN-LIMITは月額2,980円の楽天モバイルサービスです。

なんと300万名を対象にこの月額料金が1年間無料になります。(人数は増減の可能性あり)

2,980円×12ヶ月で35,760円お得になるのでスマホ料金が高くて気になっている人には乗り換えを検討してみる価値ありです。

楽天回線エリアは高速でデータ使い放題

楽天回線エリア 高速で完全使い放題
パートナー回線エリア データ容量5GB/月で超過後は最大1Mbpsで使い放題

Rakuten UN-LIMITは全国どこでもデータ使い放題です。

回線は「楽天回線エリア」と「パートナー回線エリア」があって、楽天回線エリアだと高速回線がいくらでも使い放題です。

一方でパートナー回線エリアだと高速回線を使えるのは月に5GBまで。

5GBを超えると低速(最大1Mbps)になってしまうので、自分がよく使う場所が「楽天回線エリア」に入っているかしっかりと確認しましょう。

>> サービスエリアマップを確認する

Rakuten Linkアプリ同士なら国内も海外も通話無料

エリア 国内 海外
(海外指定66の国と地域)
楽天回線エリア パートナー回線エリア
Rakuten Link同士 0円
Rakuten Link利用 0円 0円
※海外から日本への通話(Rakuten Link使用時)
その他の場合は国・地域別従量課金
通常の電話 20円/30秒

Rakuten Linkアプリを使えば、国内だけじゃなく海外から日本への通話も0円です。

海外への通話をよく利用される人には月額980円で海外66の国と地域への通話がかけ放題になるオプションもあります。

キャンペーンで本体代が実質無料?

楽天モバイルの怒涛のキャンペーンで最大21,300ポイントが還元されます。

オンラインご契約で3,000ポイント
 +
お申し込み時の事務手数料還元3,300ポイント
 +
対象製品+プランセット購入で最大15,000ポイント

このポイント還元があるので対象製品の「Galaxy A7」なら本体代が実質無料になります。

Galaxy A7

Galaxy A7をRakuten UN-LIMITとセットで契約するとMAXポイントである21,300ポイントがもらえます。

端末代は一括支払いだと18,700円、事務手数料が3,300円の合計22,000円なので、実質700円でスマホが持てることになりますね。

すでに紹介したとおり、1年間はプラン料金も無料になるので700円で1年間スマホを使うことができると言うことです!

なんと1日あたり約2円!!!ほぼ無料と変わらないですね。

解約手数料がいつでも無料

使ってみたけどサービスに満足できなかったらいつでも無料で解約することができます

Rakuten UN-LIMITを使っている間にもっと良いサービスが出てきて乗り換えたいと思ったときも解約手数料がかからないので気軽に乗り換えることができます。

一定の期間だけ解約手数料が無料になるといった期間のしばりも全くなく、いつ解約しても手数料は無料なので安心です。

Rakuten UN-LIMITはスマホデビューや複数台持ちにオススメ!

Rakuten UN-LIMIT

Rakuten UN-LIMITのデメリット1つとメリット5つを解説しました。

Rakuten UN-LIMITのデメリット

  • iPhoneは動作保証対象外

Rakuten UN-LIMITのメリット

  • プラン料金が1年間無料
  • 楽天回線エリアは高速でデータ使い放題
  • Rakuten Linkアプリ同士なら国内も海外も通話無料
  • キャンペーンで本体代が実質無料
  • 解約手数料がいつでも無料

iPhoneユーザーにはデメリットがありますが、それ以外だとメリットが大きいので特に次の人には良いのではないでしょうか。

  • これからスマホデビューしたい人
  • 今のスマホ以外にももう1台スマホを持ちたい人

1日たったの2円ほどで1年間スマホを使うことができるキャンペーンは滅多にありません。

いつでも手数料無料で解約できるので気軽に申し込めますね。

\プラン料金1年無料/

Rakuten UN-LIMITの詳細をみる

解約はいつでも手数料無料

人気記事 Amazon Prime Videoチャンネルの料金や番組をジャンル別に一挙に紹介

人気記事 僕がAudible Stationをおすすめする理由【Amazonオーディブル会員は聴き放題】

\この記事はどうでしたか?/

-ライフハック

© 2020 Yuta Life Blog Powered by AFFINGER5