プログラミング

未経験からエンジニアに転職する方法【必ずやるべきこと3つ】

未経験からエンジニアに転職する方法

未経験からエンジニアって転職できるのかな?転職するためにやっておくべきことがあれば教えて欲しい!

こんな疑問に答えます。

この記事の内容

  • 未経験からエンジニアに転職するために必ずやるべきこと
  • 未経験からエンジニアに転職する方法

この記事では、未経験のあなたがエンジニアとして転職をするためには絶対に押さえておくべきことと、エンジニア転職を成功させるための最善の方法を解説します。

本記事を参考にすると未経験でもエンジニアに転職できることがわかり、そのために必要な行動が明確になります。

未経験からエンジニアになるために必ずやるべきこと3つ

ライティング

先に結論を言うと、決して楽なものではありませんが、未経験からのエンジニアへの転職は可能です。

転職を成功させるために必要最低限やっておくべきことは次の3つ。

  1. エンジニア業界の知識を身につける
  2. プログラミングの基礎を学ぶ
  3. ポートフォリオを準備する

順に解説していきますね。

エンジニア業界の知識を身につける

ここは結構重要でして、未経験の人はエンジニア業界についてあまり知らないので自分の希望通りの転職ができなかったというケースが結構あります。

エンジニアと言ってもさまざまです。

システムエンジニア コンピューターシステムの開発において、提案から設計・開発・テストまでの一連の流れに携わるエンジニア
プログラマー システムエンジニアが制作した設計書(仕様書)をもとにプログラミングを行い、機能を実装していくエンジニア
インフラエンジニア サーバー構築やネットワーク管理、クライアント端末の設定などのITインフラを担当するエンジニア
ネットワークエンジニア ITインフラの中でも、特にネットワークシステムの設計や構築、運用や保守を専門的に行うエンジニア
セールスエンジニア 技術的な専門知識を活かして営業活動を行うエンジニア
Webエンジニア WebサイトやWebアプリケーションなどの設計や開発、運用や保守を担当するエンジニア
サーバーエンジニア サーバーの設計や構築、また運用や保守などを専門に担当するエンジニア
フロントエンドエンジニア Webサイトの閲覧や操作などのユーザーが直接見たり、触れたりする部分(フロントエンド)を開発するエンジニア
マークアップエンジニア 主にHTMLによるマークアップ(テキストデータにタグを埋め込んでWebページの文書構造を記述すること)を担当するエンジニア
データベースエンジニア データベースの設計・開発や運用・保守を担当するエンジニア
制御・組み込みエンジニア 家電製品や産業用機器などに組み込まれるソフトウェア(ファームウェア)の設計や開発を行うエンジニア
IoTエンジニア IoT技術やIoT製品を利用したシステム開発を行うエンジニア
AIエンジニア 最先端技術である人工知能(AI)の開発に携わるエンジニア

※スマホはスクロールできます

あなたがなりたいエンジニアはどんなことをするエンジニアですか?

どんな会社がどんな職種で求人を出しているのか、その職種はどんな仕事内容なのか。

それくらいは最低限知っておきましょう。

転職サイトを2つ、3つ登録して、検索条件に[エンジニア]と入れて出てきた求人に目を通すだけで結構この辺りが理解できたりします。

プログラミングの基礎を学ぶ

未経験で採用してもらって、会社に入ってからプログラミングを教えてもらおうという意識ではまず採用されません。

プログラミングの基礎を知らずにエンジニアの面接に行くのは、裸で戦場に行くようなものです。

プログラミングの基礎は2000円あれば習得できます。

上記はいずれも月額1000円程度でボリュームのあるオンライン教材を提供しているプログラミングサービスです。

基礎の基礎は無料で公開されていますが、基礎を抑えるためには有料会員になりましょう。

ポートフォリオを準備する

プログラミングのスキルをどこまで身につければ良いかというと、あなたのポートフォリオ(制作物)を作れるまでです。

面接の時にポートフォリオは非常に有効な武器になります。

Aさん:「やる気だけは誰にも負けません!採用してもらえればめちゃめちゃ勉強がんばります!」

Bさん:「これは自分が作ったWebサイトです。1週間程度でこのくらい作ることができます。」

企業がどちらを採用したいと思うかは一目瞭然です。

ポートフォリオはスキルをアピールできることはもちろん、採用側から見てもその人の転職にかける意気込みを図る指標になっているので、未経験だとしてもポートフォリオの準備までは必ずしてから面接に臨みましょう。

未経験からエンジニアに転職する方法

若い女性

方法はたった2つ。

正直これ以外で未経験者がエンジニアに転職する方法はありません。

エンジニアの転職に強い転職エージェントを利用する

転職支援付きのプログラミングスクールを利用する

ただでさえ未経験というハンデを背負っているわけで、人の助けを借りましょう。

エンジニアの転職に強い転職エージェントを利用する

1つ目の方法は、エンジニアの転職に強い転職エージェントを利用する方法です。

転職エージェントを利用するメリットは以下のとおり。

  • エンジニア業界の情報を教えてくれる
  • 非公開求人を紹介してくれる
  • 履歴書などの書類添削をしてくれる
  • エンジニア業界の面接対策(模擬面接)をしてくれる
  • 自分では伝えにくい給与面など待遇の交渉をしてくれる

転職エージェントは複数登録しておきましょう。

エージェントごとに持っている求人が違うのと、担当者(キャリアカウンセラー)に当たり外れがあるからです。

担当者と話をしてみて一番親身になってくれる熱意のあるエージェントはどこか、比較検討しながら利用するのがベストです。

まずはエンジニア転職に強い下記のエージェントに登録しておけばOKです。

転職支援付きのプログラミングスクールを利用する

もう1つの方法は、転職支援付きのプログラミングスクールを利用する方法です。

メリットは以下の3つ。

  • プログラミングスキルを身につけることができる
  • エンジニア仲間ができる
  • 転職できなければスクール代が全額返金になる

確実に最短でエンジニアとして仕事をしたいならこちらの方法をおすすめします。

また、プログラミングスクールに通うと卒業課題として自分のポートフォリオを作るのでそのまま面接でも利用することができます。

転職サポートが充実しているプログラミングスクールは以下のとおり。

関連記事
GEEK JOBの評判
GEEK JOB(ギークジョブ)の評判【最強の無料プログラミングスクール】

未経験でエンジニアへの転職は可能【やることは3つだけ】

コーヒーを飲む女性

未経験からエンジニアに転職する方法をまとめておきます。

絶対にやっておくべきこと

  1. エンジニア業界の知識を身につける
  2. プログラミングの基礎を学ぶ
  3. ポートフォリオを準備する

未経験からエンジニアに転職する方法

  • エンジニアの転職に強い転職エージェントを利用する
  • 転職支援付きのプログラミングスクールを利用する

まずは無料でできるところからすぐ実行しましょう。

転職サイト・エージェントへの登録とProgateの初心者教材は無料で登録することができますよ。

人気記事 【無料体験あり】プログラミングスクール比較!おすすめは3つ

人気記事 GEEK JOB(ギークジョブ)の評判【最強の無料プログラミングスクール】

\この記事はどうでしたか?/

-プログラミング
-,

© 2020 Yuta Life Blog Powered by AFFINGER5