ライフハック

Amazonが使いにくい!不満の原因6つ【営利企業の不親切さもある】

Amazonって手広くサービス展開しすぎじゃない?
地域によって使えないサービスとかも結構あるよね。

Amazonプライム会員に登録しようと検討している人

Amazonのサービスは素晴らしいですし、こんなサービスもしてたんだ!?と驚かされることばかりですが、ユーザ目線からするとまだまだ改善をお願いしたいサービス内容があります。

本記事では、Amazonが提供するサービスの使いにくい点や不親切だと思う点を紹介します。

この記事でわかること

✔️Amazonの使いにくいサービスや不親切さがわかる
✔️使えるサービスと使えないサービスがわかる
✔️Amazonのウィークポイントがわかる

Amazonプライム会員の特典について知りたい人は「完全解説!Amazonプライム会員特典22個と会費メリットを徹底的にわかりやすく解説」もご覧ください。

完全解説!Amazonプライム会員特典22個と会費メリットを徹底的にわかりやすく解説

続きを見る

無料お試し期間が終了すると自動的に有料会員サービスに移行する

Amazonといえばプライム会員ですが、最初に30日間サービスを無料で試せる期間があります。

とりあえず30日使ってみようかな、、、と思って無料期間中に解約手続きをしなければそのまま有料会員登録されます

お試し期間だけ使ってみようと思っている人は要注意です。

Amazonプライム無料体験に申し込む

無料体験期間中は、会費の請求は発生しません。
無料体験期間が終わると、有料のAmazonプライム会員へ自動的に切り替わります。

Amazon ヘルプ&カスタマーサービスより引用

≫ Amazon ヘルプ&カスタマーサービスで確認する

〇〇放題じゃない【Amazonプライム会員なのに?】

何も知らないとAmazon会員になって利用料を払ってさえいれば、ビデオや音楽、書籍が全部楽しめると勘違いしている人がかなりいるようです。

Prime Video(プライム・ビデオ)が見放題じゃない

Amazonプライム会員が見放題になるのはプライム会員対象作品のみです。

Amazonは作品数を公開していないので、全作品のうちどのくらいが見放題なのか分かりませんが、新作や準新作、映画で新作が出たときの前回作品などが有料になっているようです。

つまり、見たい映画やドラマは大半が有料でしか見ることができません

詳しくはこちらの記事で解説しています。

【Amazonプライムビデオは全部見放題じゃない?】有料と無料の見分け方と購入・レンタルの違いをわかりやすく解説

続きを見る

支払いが必要なタイトルがあるのはなぜですか?

Amazonプライムの会員特典に含まれるタイトルに加えて、一部のタイトルは、追加料金で購入またはレンタルできます。

Amazon ヘルプ&カスタマーサービスより引用

≫ Amazon ヘルプ&カスタマーサービスで確認する

Prime Music(プライム・ミュージック)が聴き放題じゃない

こちらもビデオと同様にAmazonプライム会員が聴き放題になるのはプライム会員対象曲だけ。

Amazonミュージックの全曲が聴きたい場合は、「Amazon Music Unlimited」に登録する必要があります。

プライム会員以外は月額980円、プライム会員なら月額780円(年間プランなら月額650円)です。

プライム会員が聴ける曲は全体のたったの3%ほどです。

  Prime Music Amazon Music Unlimited
楽曲数 200万曲 6,500万曲以上
料金(プライム会員) 無料 月額780円
料金(プライム会員以外) 月額980円

≫ Amazon ヘルプ&カスタマーサービスで確認する

Kindle本(電子書籍)が読み放題じゃない

電子書籍も同様です。プライム会員が無料で見放題になるのはPrime Readingの対象作品だけ。読めるのは全タイトルの1%以下です。

「Kindle Unlimited」に登録すると全ての作品が読み放題となります。

タイトル数と料金比較は以下のとおり。

  Prime Reading Kindle Unlimited
対象タイトル数 和書、洋書合わせて
数百冊
和書12万冊以上
洋書120万冊以上
料金(プライム会員) 読み放題 月額980円
料金(プライム会員以外) 月額980円

≫ Amazon ヘルプ&カスタマーサービスで確認する

サービスが使える場所が限定されている

さまざまなサービスを展開しているAmazonですが、首都圏のみのサービスが2つあります。

Amazonフレッシュは一部地域のみ

Amazonフレッシュは、生鮮食品や専門店のこだわりの食材、日用品を注文から最短4時間後の配送枠で段ボールでまとめて届けてもらえるサービスですが、こちらは首都圏のみのサービスです。

≫ Amazonフレッシュ対象エリア

Amazonフレッシュは現在東京23区、神奈川県、千葉県の一部地域でご利用いただけます。

Amazon ヘルプ&カスタマーサービスより引用

≫ Amazon ヘルプ&カスタマーサービスで確認する

Prime Nowは一部地域のみ

Prime Now(プライム・ナウ)は、食品スーパー ライフの実店舗で取り扱っている新鮮な野菜や果物、精肉、鮮魚をはじめ、店内で調理された惣菜やパンなど数千点の商品を最短2時間で届けてくれるAmazonプライム会員向けサービスです。

こちらも首都圏のみに展開しているサービスです。

≫ Prime Now 対象エリア

まとめ|自分が必要とするサービスはしっかりと確認すべき

では、Amazonの残念なポイント6つをまとめておきます。

Amazonの残念なポイント6つ

✔️無料お試し期間がすぎると自動的に有料会員になってしまう
✔️Prime Video(プライム・ビデオ)が見放題じゃない
✔️Prime Music(プライム・ミュージック)が聴き放題じゃない
✔️Kindle本(電子書籍)が読み放題じゃない
✔️Amazonフレッシュは首都圏しか使えない
✔️Prime Nowは首都圏しか使えない

とはいえ、全部が全部使い切れるわけでもないので自分に合ったサービスがお得に使えるならプライム会員になっておくべきです

その他の会員特典については「完全解説!Amazonプライム会員特典22個と会費メリットを徹底的にわかりやすく解説」をご覧ください。

完全解説!Amazonプライム会員特典22個と会費メリットを徹底的にわかりやすく解説

続きを見る

以上です。

\この記事はどうでしたか?/

-ライフハック
-,

© 2020 Yuta Life Blog Powered by AFFINGER5