プログラミング

DMM WEBCAMPの評判・口コミを徹底調査【メリット・デメリット】

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPって実際どうなの?
評判とか口コミを知りたい!


こんな悩みにお答えします。

この記事を読んで欲しい人

  • プログラミング知識がないけどエンジニアになりたい人
  • プログラミング未経験からIT業界に就職・転職したい人
  • プログラミングスキルを身につけて副業でガンガン稼ぎたい人

先に言っておくと、まったくの未経験からIT業界への就職・転職を目指している人に超おすすめのプログラミングスクールがDMM WEBCAMPです。

Topic

DMM WEBCAMPは過去の実績やカリキュラムが評価され、「DMM WEBCAMP 転職コース 専門技術講座」が経済産業大臣により『第四次産業革命スキル習得講座』に追加認定され、厚生労働省の「専門実践教育訓練給付金」の対象講座にも追加認定されました。<詳細は公式サイトでご確認ください>

【専門実践教育訓練給付金制度とは】
経済産業省が認定した教育訓練講座のうち、厚生労働省が定める一定の要件を満たし、厚生労働省の指定を受けたものは「専門実践教育訓練給付金制度」の対象講座となります。
対象となる講座を受講し、一定の要件を満たした受講者に支払った教育訓練経費の50%または70%が還付される制度です。

\人気スクールなので無料相談は早めに申し込もう/

DMM WEBCAMPの無料相談

※クリックすると公式サイトに移動します

最大で560,000円がキャッシュバックされます!
使わない手はないです!!!


DMM WEBCAMPの特徴・カリキュラム

DMM WEBCAMPは転職型プログラミングスクールでNo.1を獲得していてローランドさんのCMで有名です。

未経験からエンジニアへ転職成功した卒業生を多く輩出していて、エンジニア×転職に自信を持っているプログラミングスクールです。

システムエンジニアは今もこれからも需要のある職種です。

しかも、年収も全職種の平均年収と比べると100万円ほど高いんです。

DMM WEBCAMPは未経験の人でもエンジニアへの就職・転職保証をしてくれちゃうとか凄すぎます。

>> DMM WEBCAMP公式サイト

卒業したあとの実際の仕事現場でも対応できるようDMM WEBCAMPのカリキュラムは実務に沿ったかなり実践的なものになっています。

【カリキュラム】1ヶ月目:オンラインでの基礎プログラミング学習

1ヶ月目はオンライン教材を使ってプログラミングの基礎となる言語(HTML / CSS / JS/ jQuery / Ruby / Rails など)を学びます。

オンラインでの学習と言っても教室には実務経験豊富なメンターが常駐しているので、つまづいたりわからないことがあればいつでも質問できる環境です。

また、メンターからも気軽に声をかけてくれるのでめちゃめちゃアットホームな雰囲気の中、楽しく学習を進めることができます。

【カリキュラム】2ヶ月目:チーム開発

2ヶ月目はチーム開発。

受講生同士でチームを組み、ECサイトの開発を行います。

チームで協力して、課題発見から課題解決まで行うことで、開発現場での実践的なスキルを身に付けます。

【カリキュラム】3ヶ月目:ポートフォリオ制作

3ヶ月目はポートフォリオ制作。

1人でゼロからサービスの企画や設計、開発、リリースを行い、Web開発のすべての工程を経験します。

以下はポートフォリ発表会の様子です。

DMM WEBCAMPのデメリット3つと向いていない人

DMM WEBCAMPのデメリットは以下のとおり。

・受講料が高い
・学習がハードでプログラミング漬けになる
・受講場所が限られる

受講料は少し高めの設定ですが、専門技術講座は条件を満たせば最大560,000円が返ってくるので実質は268,000円。

1ヶ月あたりだと67,000円なので他のプログラミングスクールよりコスパがいいです。

>> キャッシュバックの詳しい条件はこちら

DMM WEBCAMP料金

4ヶ月の間はプログラミング学習漬けの毎日になります。

未経験から短期間でエンジニアを目指すので当然相当の努力が必要です。

ただ、周りには同じ目標に向かって努力する仲間がいることと、メンターが徹底的にサポートしてくれる環境にあるので挫折する人がいないのがDMM WEBCAMPのすごいところ!

苦楽を共にした仲間と卒業後もつながりがある人が多数います。

最大のネックは受講場所が限られることです。

現在の教室は、以下の4校のみ。

 

ここに通えない人はDMM WEBCAMPの受講は難しいです。

とはいえ、3ヶ月から4ヶ月の短期間なので「エンジニアになる!」と覚悟を決め、受講期間だけ教室の近くに住んで徹底してプログラミング学習に打ち込むのもありです。

DMM WEBCAMPでエンジニアになる!

どうしても通えない人はオンラインのプログラミングスクールを検討しましょう。

【転職サポートのあるオンラインプログラミングスクール】
TechAcademy(テックアカデミー
CodeCamp(コードキャンプ)
ポテパンキャンプ

DMM WEBCAMPのメリットと向いている人

DMM WEBCAMPのメリットをまとめておきます。

・メンターに質問し放題だから未経験でもつまずかない
・受講生同士のチーム開発で、実務に近い環境を経験できる
・駅近でキレイな教室を利用し放題
・独自のカリキュラムで学習をサポート
・転職成功につながるポートフォリオを作れる
・キャリアアドバイザーによる、自己分析で自身の強みを明らかに
・高い転職成功率を誇る、転職から逆算したキャリアサポート
・DMM WEBCAMP独自の求人を紹介可能
・エンジニアキャリアを見据えた求人紹介
・卒業後、エンジニア同士の交流できるエンジニアサロンへの招待

イメージしてください。

プログラミングがまったく未経験のあなたがたった数ヶ月でエンジニアとしてバリバリ仕事で活躍している姿を。

どうすれば、そんなことが可能になるでしょうか。

独学では正直ムリです。

DMM WEBCAMPのカリキュラム・メンター・教室・転職支援・共に勉強する仲間があなたのエンジニアへの道を作ってくれるんです。

エンジニアでの就職や転職を心に決めたらDMM WEBCAMPは本当に絶対的におすすめです。

転職成功率98%と飛び抜けているのと、万が一転職できなかったら受講料が全額返金されるので安心して受講できます。

あなたのすることはプログラミングを楽しむことだけです。

DMM WEBCAMPのメリットをぜひ体感してみてください。

>> DMM WEBCAMPのメリットを詳しく見る

DMM WEBCAMPの口コミ・評判

DMM WEBCAMPを実際に受講した人の口コミ・評判はどうでしょうか。

事前課題からハイレベルのようです。

メンターを絶賛する声も多数あります。

転職支援サービスもかなり充実しています。

なんと、卒業後もカリキュラムを利用することができるんですね。

DMM WEBCAMPは控えめに言っておすすめ

繰り返しになりますが、未経験からエンジニアとして仕事がしたい!という人はDMM WEBCAMP一択です。

エンジニアになることを保証してくれるプログラミングスクールは多くありません。

冒頭で話したようにエンジニア職は全職種の平均より年収が約100万円も高いので受講料は数ヶ月で回収できてしまいます

「う〜ん・・・」と悩んでいる人はまず無料カウンセリングを受けてみましょう。

一歩踏み出して無料カウンセリングを受けてアドバイスを聞くだけでも人生観変わりますよ。

DMM WEBCAMPの無料カウンセリングはこちら

\就職・転職を視野に入れたオススメスクール/

【DMM WEBCAMP】

転職を本気で考えている方向けのプログラミングスクールです。
転職を保証しているため、未経験からIT業界へ転職を求めている方へおすすめです!

DMM WEBCAMP公式サイト



侍エンジニア塾

【侍エンジニア塾】

卒業後も就職/転職まで徹底サポート。
IT業界に特化した専門エージェントが、 約500社(パートナー含めると約10,000社)の中からあなたに最良な企業を紹介してくれます。

侍エンジニア塾公式サイト



【TECH::CAMP】

未経験から99%の受講生が転職に成功。
「誰もがエンジニアになれる場所」 プロのプログラミングスキルが身につく学習プログラムとキャリア支援により未経験からのエンジニア転職を実現できるスクールです。

TECH::CAMP公式サイト



 

人気記事 プログラミングスクール.Pro(ドットプロ)の受講前に知っておきたい6つのこと

人気記事 【無料体験あり】プログラミングスクール比較!おすすめは3つ

\この記事はどうでしたか?/

-プログラミング
-,

© 2020 Yuta Life Blog Powered by AFFINGER5