ブログ収益化

Rank Trackerの導入方法と基本設定をわかりやすく解説【画像37枚を使った完全保存版マニュアル】

Rank Tracker

ランクトラッカープロフェッショナル版の購入方法が知りたい!
ランクトラッカーの導入方法と基本の設定も教えて!

こんな悩みを解消します。

ランクトラッカーを実際に愛用している僕が、初心者でも安心してRank Trackerを導入できるように完全保存版の導入マニュアルを作成しました。

この記事で紹介している通りに進めていけば、誰でも簡単にランクトラッカーを導入できて、ワンランク上のブログ運営が実現できますよ

\ブログ運営の必須ツール/

Rank Tracker公式サイト

※返金保証あり

すぐにRank Trackerの導入方法を知りたい人はこちらをクリックしてください。
※「Rank Trackerの導入・インストール方法」までジャンプします

Rank Trackerとは?SEO検索順位チェックツール

ランクトラッカー 1

Rank Tracker(ランクトラッカー)は、SEO対策に必須の検索順位チェックツールです。

ブログで収益をあげていくためにはSEO対策が大切になります。

SEO対策とは簡単にいうとGoogleやYahoo!などの検索エンジンでブログを上位表示させるための対策のことを言います。

SEO対策によって上位表示されるとブログへの検索流入が増え、結果としてコンバージョンの増大につながります。

その大前提として、自分のブログの記事が”狙っているキーワード”で何位になっているかを把握しておかなければなりません。

ランクトラッカーは、あらかじめキーワードを登録しておくことで検索順位を自動でチェックしてくれるブログを収益化させるためにはなくてはならないツールです。

なお、ランクトラッカーは、「Mac、Windows、Linux」で利用が可能で、個人ブロガーだけでなく以下の大手企業でも活用されている信頼のおけるサービスです。

Rank Trackerを利用している大企業

Amazon、IBM、SIEMENS、Microsoft、intel、Audi、Disneyなど

Rank Trackerのおすすめ料金プランはPROFESIONAL(プロフェッショナル)版

ランクトラッカー 2

Rank Trackerの料金プランは以下の3とおり。

  • 無料ライセンス
  • PROFESSIONAL(プロフェッショナル)版:年間124ドル
  • ENTERPRISE(エンタープライズ)版:年間299ドル

3つの中でおすすめは「PROFESSIONAL(プロフェッショナル)版」です。

無料ライセンスはあくまでお試し用でデータの保存ができないので、これからブログで収益をあげたいと本気で考えている人は、プロフェッショナル版を利用しましょう

僕もプロフェッショナル版を利用していますが、6ヶ月目に費用を回収することができました!

Rank Trackerの導入・インストール方法

それではランクトラッカーの導入手順を解説していきます。

Rank Trackerの導入・インストール方法(5ステップ)

  1. ランクトラッカーをダウンロードする
  2. ランクトラッカーをインストールする
  3. ランクトラッカーの初期設定
  4. プロフェッショナル版の購入
  5. ライセンス情報の設定

まずはランクトラッカーの公式サイトにアクセスしましょう。

Rank Tracker公式サイト

Rank Trackerの導入・インストール方法ステップ1:ランクトラッカーをダウンロードする

名前とメールアドレスを入力して[Rank Trackerをダウンロードする]をクリックします。

ランクトラッカー

ダウンロードURLが記載されたメールが届くので、Windows/Mac/Linuxの中からあなたのOS環境を選択してクリックします。

ランクトラッカー

圧縮ファイルがダウンロードされるので、ダブルクリックして実行します。

ランクトラッカー

Rank Trackerの導入・インストール方法ステップ2:ランクトラッカーをインストールする

Rank Tracker Installerができるのでダブルクリックします。

ランクトラッカー

Rank Tracker Installerが起動するので中央にあるアイコン(Rank Tracker Installer.app)をクリックします。

ランクトラッカー

指示通りに進めていくとLink-AssistantComフォルダが作成されて中に「Rank Tracker.app」ができていれば完了です。

ランクトラッカー

Rank Trackerの導入・インストール方法ステップ3:ランクトラッカーの初期設定

「Rank Tracker.app」をダブルクリックして起動させます。

最初に自分のブログのURLを入力します。

入力が終わったら[次へ]をクリックします。

ランクトラッカー

[Google Analyticsアカウントと接続する]をクリックします。

ランクトラッカー

[クリックしてアカウント設定の入力を行います]をクリックします。

ランクトラッカー

Googleアカウントのメールアドレスまたは電話番号を入力して[次へ]をクリックします。

次画面では[許可]をクリックしましょう。

ランクトラッカー

アカウント情報が表示されるので[OK]をクリックします。

ランクトラッカー

アカウントに誤りがなければそのまま[OK]をクリックしましょう。

ランクトラッカー

続いて、[グーグル検索コンソールアカウントに接続します]をクリックします。

先ほどのGoogleアナリティクス接続と同様にアカウント設定を行います。

ランクトラッカー

キーワード入力画面が表示されます。

グーグル検索コンソールアカウントの情報が自動で設定されるのでそのまま[次へ]をクリックします。(あとでも削除・変更・追加ができます)

ランクトラッカー

使用する検索エンジンの選択画面になるので[+さらに検索エンジンを追加する]をクリックします。

ランクトラッカー

画面右側のJapanの中から「Google.co.jp」と「Yahoo.co.jp」の+ボタンをクリックしましょう。

画面左側にあるUSAの「Google」と「Google.com Mobile」は不要なので×ボタンで削除しましょう。

(あとでも設定の変更は可能です)

ランクトラッカー

画面左側にJapanの「Google.co.jp」と「Yahoo.co.jp」が表示されたら[完了]をクリックします。

ランクトラッカー

これでランクトラッカーの初期設定が完了しました。

引き続いてプロフェッショナル版の購入に進みましょう。

Rank Trackerの導入・インストール方法ステップ4:プロフェッショナル版の購入

ランクトラッカー公式サイトのトップページにある[注文]をクリックします。

Rank Tracker公式サイト

ランクトラッカー

PROFESSIONALの[今すぐアップグレード]をクリックします。

ランクトラッカー

支払情報の入力画面になるので必要事項を入力して[ご注文を確定する]をクリックします。

画面右上の「$USD」を「JPY」に変えると金額が日本円で表示されます

ランクトラッカー

下記の画面が出てきたらプロフェッショナル版の購入が完了です。

ランクトラッカー

購入後、メールが2通届きます。(1通はライセンス情報、もう1通は支払情報)

ライセンス情報は次の「ライセンス情報の設定」で使用します。

メール受信まで時間がかかる場合があります(最大2〜3時間)

Rank Trackerの導入・インストール方法ステップ5:ライセンス情報の設定

受信した2通のメールのうち、件名が「Your Rank Tracker Professional license」のメールを開きます。

ここにある「Registered by:」と「Registration key:」の情報を使うのでこのメールを開いたままにしておきましょう。

ランクトラッカー

ランクトラッカーを開いて「ヘルプ」の中の[情報を登録]をクリックします。

ランクトラッカー

「登録者」の欄に『Registered by』、「登録キー」の欄に『Registration key』の情報を入力して[OK]をクリックします。

ランクトラッカー

これでライセンス情報の設定まで完了しました。

Rank Trackerの基本設定

続いて、基本設定をしていきましょう。

Rank Trackerの基本設定

  1. 表示項目を設定する
  2. 取得する検索順位の最大数を設定する
  3. 自動スケジュールを設定する

Rank Trackerの基本設定その1:表示項目を設定する

まずは表示される項目を設定します。

画面右上の赤枠で囲ったアイコンをクリックします。

ランクトラッカー

列のカスタマイズをするウィンドウが開くので、列に表示させる項目にチェックを入れていきます。

チェックをつけ終わったら[OK]をクリックします。

ランクトラッカー

おすすめの表示項目

  • キーワード
  • 注意:備忘欄として利用できます
  • 開始日
  • Google.co.jp Rank
  • Google.co.jp 差異
  • Google.co.jp(Mobile)Rank
  • Google.co.jp(Mobile)差異

Rank Trackerの基本設定その2:取得する検索順位の最大数を設定する

検索順位のチェックが初期値では50位までに設定されているので、100位までチェックするように変更します。

「環境設定」から[ランク確認モード]をクリックします。

ランクトラッカー

「確認する結果の最大数」を「100」に変更して[OK]をクリックします。

ランクトラッカー

Rank Trackerの基本設定その3:自動スケジュールを設定する

検索順位を自動でチェックするためのスケジュールを設定しておきましょう。

「環境設定」の中の[スケジューラー]をクリックします。

ランクトラッカー

[+追加する]をクリックします。

ランクトラッカー

一番上の「検索エンジンのランキングを確認」にチェックがついていることを確認して[次へ]をクリックします。

ランクトラッカー

プロジェクトの選択画面が開くのでそのまま[次へ]をクリックしましょう。

ランクトラッカー

ランキングチェックを行う時間を設定します。

開始時間を好きな時間に変更して[次へ]をクリックします。

ランクトラッカー

タスク名をつけます。

わかりやすい名前を入力して[完了]をクリックします。

ランクトラッカー

これでスケジュールの設定が完了です。

[OK]をクリックしてスケジューラー設定を終了します。

ランクトラッカー

Rank Trackerを使ってSEOで上位表示を目指そう

今回は、ランクトラッカーの導入方法から基本設定までを解説しました。

繰り返しになりますが、ブログで収益をあげていくためには、Rank Trackerを使って下記サイクルを回していくことが必要です。

SEOキーワード選定 → 記事作成 → 検索順位チェック → リライト

毎日検索順位をチェックして1つでも上位に表示されるよう頑張りましょう!

\ブログ運営の必須ツール/

Rank Tracker公式サイト

※返金保証付き

人気記事 【2020年】WordPressおすすめテーマ有料5つ+無料1つ【裏技つき】

人気記事 ブログアフィリエイトのおすすめツールとサービス10選【初心者はまずはこれを揃えよう!】

\この記事はどうでしたか?/

-ブログ収益化
-,

© 2020 Yuta Life Blog Powered by AFFINGER5